横浜ゴム:環境保護活動の取り組み


横浜ゴム 環境保護の活動取り組み
平塚で植樹祭開催しました!
YOKOHAMA 千年の杜プロジェクト
eco MOTION
ブラックイルミネーション
横浜ゴムグループはチーム・マイナス6%の一員として、今年もCO2削減/ライトダウンキャンペーンを実施します。本社、タイヤ販売会社、直営タイヤショップ、工場などあわせ、昨年を上回る744拠点が参加する予定です。
CO2削減/ライトダウンキャンペーン参加拠点(6月16日現在)
本社
三重工場
三島工場
茨城工場
ハマタイト工場
タイヤ販売会社 参加一覧はこちら(PDF)
直営タイヤショップ 参加一覧はこちら(PDF)
CO2削減/ライトダウンキャンペーンとは
「電気を消して温暖化問題を考えよう」をテーマに、2003年から環境省の提案によって始まったキャンペーン。昨年からは6月の「ブラックイルミネーション」、7月7日の「七夕ライトダウン」の年2回開催されています。2008年はそれぞれのイベントで7万5千近くの施設や家庭が参加。夜8時〜10時までの2時間、一斉消灯を行いました。
「ブラックイルミネーション2008」参加拠点一覧



このページのトップへ